So-net無料ブログ作成

動物の話〜茶臼山動物園 [雑感]

人間よりも動物が好きなので、この年になっても動物園は好きな場所です。
人混みはきらいなのでめったに行きませんが・・。
茶臼山動物園は山の上、気持ちの良い場所にありました。(5月中旬)
(写真の一部)

IMGP3498.JPG

園に入ってすぐに対面するのがトラのみらいちゃん(メス 4歳)
動物園の猛獣はたいていゴロゴロ寝そべっていてあまり動きませんが、みらいちゃんは非常に多動。檻の前を歩く人に反応して一緒に動く。この日は小さな子供が走るのにあわせて走っていました。
私も真似して走ってみると、なるほど一緒に走る! どう見ても一緒に遊んでいる!
家で猫と追い駆けっこはするけれど、トラと追い駆けっこできるとは!
走りながら上の棚にジャンプして見せたり、走り疲れて檻のなかの池にジャボンと飛びこんだり・・観客へ大サービスでした。
去年もみらいちゃんが走る姿にびっくりしたけれど、一年たって4歳になっても相変わらずのやんちゃぶりでした。

IMGP3504.JPG

ゾウはやはりすごい生き物、という感じです。あんなに大きくて、長生きで、人に飼われて労働もする。たいへん頭がいいにちがいありません。動物に人間の尺度で頭がいい、悪いというのもばかげていますが、ゾウの場合「頭がいいんだろうな」という表現がピッタリするような。
まず厩舎に入って檻の中を見ました。檻の反対側に外に開いている出入り口があり、その入り口から外を歩き回っている大きなゾウが見えました。ゾウの方もその入り口を通して厩舎の中の私たちを認識したようで、のっそりと中に入って来ました。
中から外は見やすいけれど、外から中は逆光のはず。それに象は視力は弱く色覚もないそうで、もっぱら聴覚、嗅覚に頼って行動しているそうです。
厩舎の中(しかも檻と側溝を隔てて)にいた人間に気付く、というのはすごい!というより怖ろしい嗅覚です。
ゾウはのんびり入ってきて柵から長い鼻を伸ばしてきて、何ももらえそうにないと思ったのか、またのっそり外に出ていきました。

IMGP3506.JPG

茶臼山動物園の名物レッサーパンダです。
この日はかなり気温が高いせいで外の檻ではもっぱら昼寝をしていました。
パンダ舎の中に入ると、ものすごい勢いで走り回ったり、じゃれて相撲を取ったり・・。去年生まれの4頭だそうです。
取っ組み合って下になったパンダが「キーッ!」と声をあげる以外は、無言で遊び走り回っているのが人間の子供とはずいぶんちがう。
レッサーパンダの仕草はすごく可愛くていくら見ていても飽きませんが、こんなのが家にいたらすご〜く疲れそう。
頭上の梁の上を走り回っていて、下の人間の頭の上には飛び降りないのかな〜なんて考思いましたが、そういうことはないようです。そうでなかったらこんな風に間近で見られないですね。

IMGP3513.JPGたぬき

レッサーパンダにもどことなく似ているタヌキ。こちらはのっそり固まっているだけで、ふ〜ん、タヌキだなあ、という感じ。

IMGP3516.JPG

とても・・とても、不思議な姿です。

IMGP3514.JPG

ふれあいコーナーに山羊がいて、さかんにメェメェ鳴くので頭をゴシゴシこすってやりました。
気持ちよかったらしく、短いしっぽをパタパタ振って「もっと、もっと」と頭をすり寄せてくる。角の下なんかは自分でこすれないからきっと気持ちがいいに違いないと思い、一生懸命こすってやりました。

さて、次のところへ、と思い歩き始めると、手からぷ〜んと山羊の臭い。
かなり臭いが強く水で洗っても落ちない。石けんで洗っても落ちない。
家に着くまでマトンの臭いをまき散らしていたようで、家の猫もフンフンとしきりに臭いを気にしていました。
2,3日はどうやってもその臭いは取れず・・。あれだけ念入りにゴシゴシこすったので、指の皮膚の中にしっかり臭いがついてしまったようです。


IMGP3519.JPGIMGP3521.JPG
IMGP3522.JPG

クマはやはり堂々と圧倒的な存在感で、これに出くわしたらどうしようもないな〜、としみじみ思ったのでした。ハンモックに寝そべって人間を見る様子はまるでちっぽけな生き物を睥睨する、といった風情。完全にこちらを無視、と思いきや・・
檻の近くにいた少し小ぶりな熊に近寄って写真を撮っていると、さっきのハンモックの大熊がのっそり起き上がって柵の近くの熊の所まで来て、どさっと座り込んでこちらを見始めた。
まるで猫そっくりの仕草なので「おお、よしよし、お前も来たのか・・。」と言いたい気持ち。
う〜ん、熊は何を感じているのか。。

動物園は謎だらけ。
こんな狭いところに入れられて可愛いそう、という考えもありますが、まったく動物を身近に見たことがないと、動物に対する様々な感情も、人間は持つことはできない。
動物園の意義はそこにあるのでしょう。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

あさひこ

 茶臼山動物園にはうちの学校でもよく行きます。この間は、小学生が「動物園の動物は幸せか」というテーマで見てきたそうです。
by あさひこ (2013-06-06 20:26) 

sachat06

う〜ん、難しいテーマ!
あさひこちゃんはどう思いますか?
野生動物は自然の中にいるのが一番なのでしょうが・・。
取り合えず、私の判断基準は、その動物が健康そうか、活き活きしているか・・です。鳥類はやはり元気なかったように見えました。
by sachat06 (2013-06-06 22:43) 

さわこ

 あさひこさんと同じ学校のものです。
動物園に行ったのは、違うクラスの人ですが、動物園に行く前は「動物園の動物は幸せじゃない」という人が多かったのに、動物園に行った後は、「動物園で産まれた動物は、動物園しか知らないから幸せ」という人が多くなっていました。

by さわこ (2013-11-27 16:45) 

sachat06

さわこさん、こんにちは!
動物園で育った動物は他の環境を知らないのだから、たしかに今の環境に適応しているのでしょうね。
動物は大事にされていると表情も明るいです。
by sachat06 (2013-12-10 11:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。