So-net無料ブログ作成

今年の桜〜信州〜 [雑感]

数年ぶりのお花見。
人混みが嫌なので、ふだんは、散歩のときや車や電車やバスの窓から通りすがりに見るくらいですが、何年かに一回位「たまにはしっかりお花見をしてみよう」と思いたちます。
桜を楽しむには、まず桜の回りの場所が風光明媚であること。
そして人がいないこと。
この2つが私の花見条件です。
4月10日頃、関東はすでに桜は終わっていましたが、北信濃はちょうどいいタイミングでした。


<松代城跡の桜 4月10日(金)曇り、夕方から小雨>

満開でした!
桜祭りは翌日の土曜日からで、天気がはっきりしないせいもあってか、この日はほとんど人出はなく、しんと静まった城跡の桜を楽しむことができました。

IMG_5340.JPG

IMG_5330.JPG

IMG_5338.JPG




<同じく松代、恵明禅寺の桜 4月10日 満開 >

IMG_5362.JPG

偶然通りかかって山間にとてもきれいな桜の彩りを見つけ、行ってみました。
中にいた方が、「どうぞ、どうぞ、見て行ってください。」と招き入れてくれました。
外から見ると日本昔話に出てくるような寺の風情。
境内に入って目をひくのはものすごく立派なしだれ桜でした。

IMG_5397.JPG
明日はツアー客が大勢来る予定ということで、「桜が明日まで保ってくれるといいんですが、今年は桜が早くて・・」「本当はもっともっとピンク色が濃くてきれいなんですよ」と説明されていましたが、私がこの日見たしだれ桜は、これまで見たどのしだれ桜よりもきれいだと思いました。

IMG_5388.JPG

しだれ桜の隣に広がる畑もしだれ桜と見事に調和して、これぞ日本の風景。

IMG_5381.JPG




<長野市 素桜神社神代桜  4月10日  つぼみ>

まだ未開花という情報でしたが樹の様子を見に行きました。
IMG_5460.JPG
エドヒガンザクラで、唯一国の指定を受けた天然記念物だそうです。推定樹齢1200年。スサノオノミコトの伝説も併記されていました。

IMG_5456.JPG
古木なのにつぼみがぎっしり。これが咲いたら見事でしょう。
4月下旬から5月上旬まで楽しめるそうです。




<中野市東山公園 4月11日 12時 晴れ 3分咲き>

IMG_5516.JPG

IMG_5512.JPG

IMG_5513.JPG

3分咲きでしたがなんといっても山の中ので見る桜はゆったりしています。
参道を登った所にある観音堂からは、中野市の町並みが一望でき、北信五岳が間近に見えます。
ここでお弁当。名物のあげまんじゅうは美味しいです。




<中野市高梨城址  4月11日 午後2時 晴れ 満開>

IMG_5528.JPG
IMG_5532.JPG
IMG_5530.JPG

同じ中野市でもここは日当たりが良く、桜は満開。
わりと若木なのか樹高は高くないけど、勢いがあってぎっしり花開いた桜が笑っているよう。




<須坂市 臥竜公園 4月11日 4時 曇り  7分咲き>

IMG_5543.JPG
すごい人出。夕方だったので花見団子も売り切れの茶店がほとんど。やっとゲットしただんごとおでんを食べ、早々に立ち去りました。

桜の名所は、土日の花祭りにぶつかるとやはり人混みがすごくて、ゆっくりは見ていられません。
平日の早朝とか夕方がいいようです。

桜情報は『さわやか信州旅net』で見られます。(こまめに更新されていて便利です。)
つぼみだった「神代桜」は、今(4月23日)ちょうど満開のようです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。