So-net無料ブログ作成

マルタ島の旅2019年1月 〜その4  イムディーナ 1月22日 〜  [旅行記]

マルタ島最終日
ツアー出発まで1時間30分ほど時間があるったので海岸を散歩。
本当にここでの散歩は気持ちがいい。朝夕に歩いていると短い滞在なのにすっかり住民気分になってしまう。
冬のせいか人も少なく落ち着く。行き交う人はジョギングをしたり犬を連れたり。
猫も多いけど賢そうな犬を連れた人をたくさん見かけた。

マルタ島の朝日
IMG_4842.jpg

IMG_E4625.jpg朝食


朝の散歩風景

IMG_4629.jpg
IMG_4650.jpg
IMG_4655.jpg
IMG_4659.jpg
IMG_4671.jpg
IMG_4678.jpg
IMG_4685.jpg
IMG_4693.jpg
IMG_4705.jpg
IMG_4707.jpg
IMG_4714.jpg
IMG_4716.jpg
IMG_4737.jpg
IMG_4740.jpgホテル

朝の散歩でもうマルタ島の楽しさは充分味わえてしまった。

イムディーナは「静寂の街」と呼ばれている。
人口はたった257人(2005年のデータ)
石畳の細い小路が小さな広場に通じていて中世の街の面影がそのままある。

IMG_4743.jpg
IMG_4744.jpg
IMG_4750.jpg

きれいな馬車が街の中を走っている。
どの馬もピカピカに手入れされていて大事に扱われている感じ。
IMG_4754.jpg
IMG_4759.jpg
IMG_4771.jpg
IMG_4799.jpg

私たちも乗ってみた。黒鹿毛の馬で名前はジョージ。
IMG_4791.jpg
IMG_4811.jpg
細い道を馬車は走ってくれてとても嬉しかった。
御者と私たち3人、大人4人を乗せて軽々と走る馬車。
一馬力はたいしたものだと思って感動した。

CXTD0194.jpg
鳩は万国共通

IMG_4814 (1).jpg
IMG_4817.jpg
IMG_4818.jpg
IMG_4835.jpg
IMG_E4807.jpg

IMG_4838.jpg
(帰りの飛行機から見たマルタ島)

ヨーロッパは何度も旅行したことがあるので特に何も期待していなかった
マルタ島旅行は、終わってみれば『花のような5日間』だった。
古い神殿や豪華な大聖堂は歴史も調べず、ただぼんやり眺めていただけだったけれど
それでも貴重な時間だった。
マルタ島の現在の社会に興味があったけれど、あまり聴くチャンスはなかった。

ツアーバスの中でガイドさんが
「マルタ島では、資源のない国なので、『人々が資源』という考えのもとに
国民の教育に力をいれています」と説明してくれたことが心に残った。
小学校から大学まで、教育は無料だとのこと。
マルタの人がみなおっとりして感じがいいのはそういうことから来るかもしれない、
と思った。

何といっても私の好きな猫、犬、馬、鳩がたくさんいる街はいいに決まっている、
と思ったのでした。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。